【FGO】アカウントデータの売り方と買い方とは?トラブルや引き継ぎ方法も紹介

FGO(Fate Grand Order)は星5のサーヴァントの排出率が1%とも言われ、手に入れるのが非常に困難なゲームの一つとなっています。

しかし、星5サーヴァントが入ったFGOのアカウントを購入することができたらいかがですか?または、自らのアカウントを売ることができたらいかがですか?

そこでこの記事では、FGOのアカウントの売り方と買い方を紹介していきます。また出品時、購入時に注意すべき点やどこで購入するのがオススメなのかも紹介しています。

FGOのアカウントの売り方(出品する)

FGOのアカウントを売るには引き継ぎコードを発行し、それを出品するということになります。

FGOを売りたい場合には、売りたいアカウントの引き継ぎコードを発行しましょう。

FGOの引き継ぎコードを発行する

FGOの引き継ぎコードの発行は1分ほどで完了します。

売りたいFGOを起動します。

MENUよりマイルームを選択します。

下の方に行くと、「引き継ぎナンバーの発行」がありますので選択します。

引き継ぎナンバーの発行を発行する際にパスワードも同時に発行します。

パスワードは他人から推測されにくいものにし、パスワードを設定したらどこかにメモを残しておきましょう。

これで引き継ぎナンバーが発行されました。

FGOでは、以上のパスワードと引き継ぎナンバーを購入者に渡すことになります。では、実際にFGOのアカウントを出品してみましょう。

FGOのアカウントを出品する

それでは、実際にFGOのアカウントを売ってみます。アカウントを売る場所は様々ですが、著者は安全面などの理由からゲームトレードというサイトを利用しています。

今回は、ゲームトレードでパズドラのアカウントを売ってみましょう。

ゲームトレードに新規登録

上記のリンクよりゲームトレードにアクセスします。

画面右下の「出品」マークを選択します。

初めての方は、メールアドレスかSNSで登録することができます。登録済みの方は、ログインを行います。

FGOをゲームトレードで出品する

出品ボタンから出品ページに飛びますので、各情報を入力していきます。

ゲーム名:FGO

タイトル:できるだけ分かりやすく、簡潔にします

説明文:具体的にどんなアカウントなのか、課金したのか、どれくらいプレイしているのか、聖晶石はどれくらい残っているのか、どんなサーヴァントを所持しているのかを記述しておきます。

値段:自分のつけたい値段をつけましょう。わからない方はゲームトレードの相場機能も役立ちます。

相場機能は、それぞれゲームトレード内のゲームのページ内に存在します。今までどれくらいの値段で売れてきたかが分かります。

最後に出品ボタンを押すと出品完了となります。

売れたら引き継ぎナンバーとパスワードを渡す

ゲームトレードでアカウントが売れた場合には、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

ゲームトレードでの購入者とのやりとりは以下の流れになります。

  • FGOのアカウントを購入者が購入
  • 購入者が代金をゲームトレードに振り込む
  • 代金の振込がゲームトレードで確認される
  • 代金振込確認のメッセージが届いたら、出品者が引き継ぎ情報を渡す
  • 購入者が引き継ぎ情報を確認する
  • 購入者が出品者をレビューする
  • 代金が出品者に振り込まれる

購入者と何度かやりとりをし、代金が振り込まれたことが確認できたら、以下の2つを渡します。

  • FGOの引き継ぎ用パスワード
  • FGOの引き継ぎナンバー

以上を渡した後、購入者側から確認のレビューが付くと代金が振り込まれます。

FGOのアカウントの売り方は以上になります。

FGOのアカウントの買い方(購入する)

次は実際にFGOのデータアカウントを購入します。

FGOのアカウントを買う場所はRMT.clubやRMT KINGなど様々ありますが、安全面を考慮してゲームトレードをオススメします。

今回はゲームトレードでのFGO購入の手順を紹介します。

ゲームトレードで新規の会員登録を完了させます。

会員登録完了後にFGOのアカウント一覧にアクセスします。「人気ゲームランキング」からもアクセスできますし、検索してもアクセス可能です。

アカウントの一覧ページから相場機能を利用したり、「いいね」を押して通知を受け取ることができます。

欲しいFGOのアカウントがあった場合には、「購入手続きへ」から簡単に購入することができます。出品者と何度かやりとりをします。

ゲームトレードでの購入後の流れは以下のようになります。

  • FGOのアカウントを購入者が購入
  • 購入者が代金をゲームトレードに振り込む
  • 代金の振込がゲームトレードで確認される
  • 代金振込確認のメッセージが届いたら、出品者が引き継ぎ情報を渡す
  • 購入者が引き継ぎ情報を確認する
  • 購入者が出品者をレビューする
  • 代金が出品者に振り込まれる

ゲームトレードでは先に購入者が代金を振り込みます

代金の振込が確認された後、出品者側からFGOの引き継ぎパスワードと引き継ぎナンバーを伝えられます。FGOにデータを引き継ぎ、確認したら出品者を評価します。

以上で買い取り完了となります。

FGOにデータを引き継ぐ

実際に購入したFGOのデータアカウントを自らの端末に入れてみましょう。

自らの端末にFGOをダウンロードし、起動します。

起動画面左下の「引き継ぎ」を選択します。

引き継ぎナンバーとパスワードを入力する画面が出てきます。

それぞれを入力して、「ゲーム開始」をタップします。

購入したFGOのアカウントが欲しかったどうかを確認します。

間違いなかったら出品者を評価して、購入完了となります。

FGOのデータアカウント売買時の注意点

FGOの引き継ぎナンバーを安易に教えない(売り方)

FGOでは引き継ぎナンバーを利用してアカウントを売りました。この引き継ぎナンバーは第三者に知られないように気をつけてください。

また、購入者側に先に確認したいと言われても、代金が振り込まれるまでは渡してはなりません。アカウントだけ先に盗まれて、代金が振り込まれないという詐欺にも気をつけなければなりません。

特にFGOは、引き継ぎナンバーがあればパスワードを再発行することができます。引き継ぎナンバーが漏れないように気をつけましょう。

FGOのアカウントを評価前に確認する(買い方)

購入した側は、渡された引き継ぎコードが正しいか必ず確認しましょう。FGOのデータを確認する前に評価をすると取引が終了してしまいます。

仮に渡されたデータが欲しいものと異なっていても、先に評価をしてしまうと取り返すのが難しくなります。十分に気をつけましょう。

FGOのデータアカウントの売り方と買い方まとめ

FGOのデータアカウントの売り方と買い方は以上になります。今回はゲームトレードでの売り方、買い方を紹介しましたが、他のサイトでも流れは同じになります。

星5のサーヴァントが出にくい分多くのアカウントが出品されています。ぜひ購入も検討してみてください。

FGOのデータアカウントの売買は頻繁に行われていますが、売買をした時点でFGOのアカウント停止などの対象になります。売り方と買い方のそれぞれを理解した上で、自己責任で行いましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Bitnami